『あまびえチャレンジ』開始しました!!

『あまえびチャレンジ』とは!?

 

 

 

そもそも『あまびえ』とは、皆さんが想像しているお寿司のネタの甘えびとは全く違い、江戸時代から言い伝えされている、魚のような、、、人魚のような、、、長い髪の毛にヒレが3本生えている、妖怪のことなんです!!

 

 

 


(京都大付属図書館所蔵)

 

 

 

その昔、肥後国(現在の熊本県)の海に現れた妖怪あまびえが「疫病が流行ったら私の絵を書いて見せ広めよ!!」と告げられたことから、、、。

 

 

 

その妖怪あまびえを書いて人に見せることによって、疫病を予防できると言い伝えたられているそうな、、、。

 

 

 

これはご利用者様への説明用です^^

 

 

 

 

さておいて、、、(笑)

 

 

 

そうゆうことから、SNSでじわじわと広がっている活動なんです!!

 

 

 

ということで、未だ終息しない新型コロナウイルスの感染拡大を喰いとめたいという願いを込めて、、、

職員さんの描いた「あまびえチャレンジ」を開始しました!!

 

 

 

これ、春輝苑でひそかに流行っている、消しゴムはんこで作成したものなんですよ♪

 

 

 

なぜかご利用者様にはとてもご好評頂いております^^

 

 

 

 

そして、職員さん自家製マスクにも!?

目キラキラ本人希望です、、、(笑)

 

 

 

和菓子にもなってます!?


(鳩ケ谷の和菓子屋さん)

 

 

 

皆さんも「あまびえチャレンジ」を広めませんか~♪

 

 

 

新型コロナウイルスの感染拡大が1日でも早く終息しますよう、職員一同願っておりますm(_ _)m